ストレス解消法、どうしてる?

ストレス解消法、どうしてる?

こんにちは。HiHi LABOmanamiです。


新年度を迎えて約1か月半。
環境の変化のせいか、なんとなくやる気が出なかったり、疲れ気味だったり……。

最近はテレビなどで5月病の特集をよく見かけますが、皆さんはいかがでしょうか?

5月病の主な原因は、ストレスで心身のバランスを崩してしまうこと。
多くの場合は自然と元気を取り戻せるようですが、そもそもストレスは新年度に限らず、いつだってありますよね。

そんな時、皆どうしているんだろう……?

ということで、今回はストレス解消法について、HiHi LABOスタッフに聞いてみました!



まずは二児のお父さん、Oの場合。

夜、子どもを寝かしつけてからジムに行って、いつもの2倍くらい運動をして、音楽を聴きながらマッサージチェアで寝る!
体力を使い切って頭を空っぽにすると、仕事でもなんでも、次のことを考えやすくなるんです。



私も同じように、イライラした時はランニングに出かけます。
たくさん汗をかいて、イラつく余裕がなくなるほど疲れよう!
って思いながらひたすら走る(笑)
家に帰ると妙な達成感と、イライラも汗と一緒に流せたような気分になれてスッキリします♪


体調を整えるのが一番かもしれないね。
身体の調子がいいと、心の調子もいい。
うんうん。


一方、子育て中のお母さんNは、

子どもが生まれてからは、夜寝たあとも何が起きるかわかりません。
体力を温存しておかないといけないので、運動でスッキリして寝る!ってなかなかできなくて……。
私の場合、ストレスはリセットしきれていないところにあるのかな、って思います。


さらにはこんな意見も。


自分でストレスの原因がわかっているなら、それはストレスではなくて問題点。
それを解決しない限り、その状態から解放されないんですよね。


確かに!
その場しのぎの気晴らしは、痛み止めのようなものでしかないっていう……(汗)



ところで、常夏の南国や温暖な気候の地域だと、ストレスって少なそうな気がしませんか?
そう思って、実際に海外に住んだことがある人に聞いてみると……。



五月晴れのようなピーカンの毎日。
最初はよかったけれど、段々日本のジメジメした雨が恋しくなった(スタッフN)。


南国に3カ月いたら、最後の方は考える力が弱ってどうでもよくなった(笑)(スタッフS)。


あくまでも個人の感想ですが、自分が慣れ親しんだ気候が自分には一番合っている、ということのようですね!

 

では、ストレスがまったくないとしたら……?
沼にはまったように生活が堕落。ダメ人間になってしまいそう。

逆にストレスが増えてしまったら……?
当然キツイ! ストレス発散したいー!ってなる。


もちろんストレスの感じ方は人それぞれですが、そもそもある程度のストレスは人が生きていく上で必要なこと。

 

とするならば……。

 

過度なストレスに対して、他のことに集中して頭をリセットして、さぁ次!っていうサイクル自体が幸せなんじゃないか。

ストレス→休む or 発散→ストレス→休む or 発散→ストレス→休む or 発散……


そして、なにごともバランスが大事。
上手にこのプロセスを踏めると、健康的で、楽しく過ごせるんだろうなと思いました!



ではここで、スタッフSが子どもを初めてBMXの教室に連れて行った時のお話。

いざ教室に着くと、彼はちょっと怖くなってしまったのか、「やっぱりやらない!」と言って目をつぶってしまったのだそう。
約1時間、目の前のものを完全にシャットダウンしました。

その後、無事に教室に参加したそうですが、いったん目の前のものをなかったことにする。
これって、すごくいい方法だと思いませんか⁉

様々な体調不良は、心身が受けるストレスで体内のホルモンが乱れることが原因の一つ。
それなら今起きていることの認識を変えることで、シンプルにイライラも減らせる……はず。



ストレスは抱えすぎないこと。
難しく考えず、楽しくやっていく方法をみつける。
やっぱり日々、楽しいほうがいいですから。



私たちHiHi LABOがやりたいのは、“日々の楽しい”を追求していくこと。


じゃあ、楽しいってどういうこと……?


日々を楽しくしたい! と考えて過ごすこと。

ストレスを他のことに熱中してリセットする。そのプロセス自体が楽しいんだろうなって思う。

単純に自分が好きなことをする。

やりがいをもって生活すること。


これも十人十色。
いろんな想いや考えがありますよね。



そう、世の中にはいろんな人がいて、いろんな考え方がある。
HiHi LABO
としては、「多様性」という言葉もきちんと受け止めていきたいと考えています。
たとえば「多様性を認めない」という人を認めないのなら、それもまた多様性とはいえないんじゃないか、と。

互いを認め合い、受け入れること。
世の中にはこういう意見もあるんだな、っていうことをまずは認識するだけでもいいと思うんです。


……と、今回はストレス発散法について話していた私たちですが、いつのまにかHiHi LABOへの想いを語り合ってしまうというHiHi LABOスタッフあるある(笑)

でも、やっぱりお伝えさせてください!


HiHi LABOは、お客様はもちろんスタッフも皆、HiHi LABOに関わる全ての人が日々楽しくなれる存在でありたい。

HiHi LABO
のファンになってよかったな。

そう思ってもらえるブランドを目指しています!

Regresar al blog

Deja un comentario

Ten en cuenta que los comentarios deben aprobarse antes de que se publiquen.